初心者向け

SNS連携でアカウントを守ろう【ビビッドアーミー初心者ガイド】

ビビッドアーミーのゲームデータは、ブラウザのCookieと紐づけされています。不具合等でCookieが消えた場合、データがリセットされて元のアカウントにログインできなくなってしまいます

アカウントを守るために、プレイを始めたらなるべく早くSNS連携を行いましょう。

SNS連携の方法

ビビッドアーミーは「LINE・Facebook・Twitter・Google・Apple」のいずれかと連携できます。

個人情報保護の観点から、既に持っているアカウントではなく、このゲーム専用の新規アカウントを用意するのがオススメです。

SNSアカウントを連携するには、まずゲーム画面右の中ほどに隠れているGのアイコンをタップ(またはクリック)します。

     

画面左に以下のメニューが出てきたら、赤枠の「SNS連携」をタップします。

この画面で、使用するアカウントと連携させます。

例として、Twitterと連携させました。アイコンに緑のチェックマークがつけば連携が完了しています。オレンジのビックリマークの場合は連携ができていません。

以後はGのアイコンからメニューを開き、連携したアカウントでログインすることで端末が変わってもプレイできます。

アカウントの復旧方法は?

何らかの原因でアカウントにアクセスできない場合はサポートに連絡することで対応を受けられます。公式のYoutubeチャンネルに説明の動画がありますので、確認されることをおススメします。

なお、復旧の依頼にはプレイヤーID(数字12桁)とサーバーの番号(Sから始まる数字)が必要です。万一のためにメモを取るか、個人情報画面をスクリーンショットで保存しておくことをおススメします。

せっかく育てたアカウントを1度のトラブルで泣く泣く手放す羽目になった、なんてことになればこれまでに費やした時間が(課金していた場合はお金も)すべて水の泡です。そのようなことのないように、プレイを始めたら真っ先に済ませておきましょう。